毎日をたのしく♪

雨の法然院と島るり子陶展

雨がしとしと降っている法然院
京都の小さなお寺って雨が似合うように思うのです。
以前、紅葉の時季にきましたが、紅葉になる前の緑も綺麗だった。

d0072318_19432318.jpg





山門を入ると、両側に白い盛り砂があります。
水を表わしている砂壇の間を通って、心身を清めて中に入ります。
模様が描かれています。

d0072318_1944186.jpgd0072318_19444189.jpg



                                      白砂壇









「島 るりこさん」の陶展がありました。
お料理の先生に案内状が送られて来ていましたので、行かせていただきました。
器屋さんやレストランなどでステキだなと思うと「島 るり子さん」の器でした。
個性的で温かみのある器を見せていただきました。
d0072318_19461613.jpg
d0072318_19463166.jpg


方丈のそばにある庭園は、京の名水として有名な「善気水」が湧き続けています。
水のお寺なんですね。
d0072318_19471054.jpg

苔も大好きなもののひとつです。
d0072318_19473739.jpg



秋もすぐそこに来ています。
d0072318_19532154.jpgd0072318_19533446.jpgd0072318_19535087.jpgd0072318_1954665.jpg


紅葉の頃にまた来たいです。
d0072318_1956558.jpg

by kimiko-611 | 2010-10-05 08:20 | おでかけ 京都