毎日をたのしく♪

恋水・・・こいみず

                                     私は今、

                              いつものカフェで彼を待っている。

                                 別れ話をするために・・・・・


                             「絶対に泣くもんか」と思っていたけれど、

                            彼の車が見えた途端、涙がこみあげてきた。


                             悔しいけれど、いっぱい泣いちゃいそうだ。


                                                    小山薫堂 「恋する日本語」から・・・


d0072318_7271411.jpg



恋水・・・恋のために流す涙。


日本語とは、恋をするために生まれた言語。

日本語の持つ美しい響きや言葉の持つ微妙な意味で35の小さな物語で書かれています。

大好きな一冊の本です。



d0072318_6571473.jpg



昨年に行ったコスモス園昨年もあったのか?気づかなかったけれど・・・

金赤に輝いたこすもすに恋をしました^^



d0072318_6552756.jpg




d0072318_656114.jpg




d0072318_6562322.jpg




d0072318_6563690.jpg




d0072318_657023.jpg

by kimiko-611 | 2011-11-26 17:05 | 四季の花