毎日をたのしく♪

ギャラリーH2O   うるわし屋さんの 匣・筥・箱 遊び展

「ギャラリーH2O」「うるわし屋さんの 匣・筥・箱 遊び展」がありました。
早く行きたくて、行きたくて楽しみにしていました。
d0072318_12513670.jpg

暖簾をくくると、お茶室とギャラリーがあります。
d0072318_12515239.jpg
d0072318_1252666.jpg

お茶室の素敵なしらいに、しばし正座をして見入ってました。
d0072318_12522337.jpg
d0072318_12523463.jpg

うるわし屋さんの堀内明美さんが今まで集めていらした数々のもの・・・
大正、昭和初期の銀の茶入れ、銀の急須、茶托・・・etc
ベネチアングラス、ブリキなど・・・素材や形の違ったいろいろなものに、現代作家のものを取り入れて、 
抹茶の箱、煎茶の箱、弁当の箱、糸と針の箱がありました。
布作家・・・昆布尚子さんの仕覆がとても品があって素敵でした。
家の骨董の茶器などをこうようにしたいな~と思いながら興味津々でした。
また、勉強になりました。
「お店の方にもいらしてくださいね」とハガキをいただきました。







d0072318_12535355.jpg
d0072318_1254860.jpg
d0072318_12542372.jpg
d0072318_12544433.jpg
d0072318_1255755.jpg
d0072318_12552557.jpg
d0072318_12554061.jpg
d0072318_1256383.jpg
d0072318_12562337.jpg
d0072318_12564539.jpg
d0072318_1257057.jpg

素敵でしょう~♪
単品でお買い物もできますが、ほとんどのものが完売されていました。


         「お手持ちの道具と組み合わせてあなたのハコをつくってください」

いい個展でした。
お道具をもう一度、見たいです・・・が・・・それぞれのお家で大事にされるのでしょうね。


期間中、「シノワ」のお菓子と「柳桜園」のお茶が販売されていました。
by kimiko-611 | 2009-06-23 16:08 | おでかけ 京都