毎日をたのしく♪

2009年 06月 10日 ( 1 )

歌舞伎・・・市川海老蔵

松竹座で市川海老蔵の特別舞踊公演がありました。
d0072318_625114.jpg

以前から好きな役者・・・勘三郎海老蔵
特にここ2,3年海老蔵の独特な雰囲気に魅力を感じています(笑)
d0072318_5593427.jpg

海老蔵を襲名する前から、お父様の團十郎のご病気のと、パリ公演などで大きく成長したのでしょうね。
そして、成田屋を引き継ぐ人として、歌舞伎に対しての心構えが以前とは違いますね。
名門役者の血筋が流れている海老蔵さん、
「同じ血が流れている先輩たちに憧れている、いつか到達できることを信じています。」
これからの歌舞伎界をしょっていくひとりだと思います。
d0072318_5594533.jpg

今がとてもいいです、すごくいいです。
d0072318_559587.jpg

裃姿であらわれて客席をグッと睨みつけました。
関西地方に多かった新型インフルエンザを吹き飛ばそうと、海老蔵が発案して演目に追加してくれました。
この「にらみ」は市川団十郎とその一門の俳優だけが演じられる魔よけの所作
これを見ると風邪はひかないそうです。
d0072318_603550.jpg


 演目   [安名]   恋人の死を嘆き、狂乱した安名が幻を求めて
                           飛び交うつがいの蝶を追い求める

       [雷船頭]  初夏の隅田川を行き交う船頭の
                           いなせな江戸情緒溢れる作品です
              
       [七つ面]  成田屋の家の芸のひとつでルーツ作品。
                           厄除け的な設定で、早変わりの面が見どころ

軽い説明でごめんなさい。
こちらを見て下さい。

ほんと楽しかったです。
「成田屋~~~」「11代目}という独特な掛け声も、舞台を盛り上げる大向こうさんが2,3人と、女性のファンの方の絶妙なタイミング。
あ~ぁ、楽しかった。

午後の部を見たので、このあとは食事に行きました。
d0072318_6244756.jpg




こんなものが・・・
by kimiko-611 | 2009-06-10 07:01 | 好きなもの