毎日をたのしく♪

カテゴリ:映画( 3 )

久保田 直監督 「家路」



高校時代、交換日記をしていた親友からメールが届きました。




「今度、弟が初めて映画監督をした作品が、3月1日に全国公開になるの」

「松山ケンイチ主演の家路なの」

「知ってたよォ~、すごく話題になってるじゃない・・・」

この映画が話題になった時から見に行こうと思ってました。






           3月1日全国ロードショー    「家路」








東日本震災後の福島を舞台に家族の物語を紡いだ作品


出演キャストも本格実力派な方ばかりですね。



これまで数多くのテレビドキュメンタリーを手掛け、今作が初めての映画作品



ベルリン国際映画祭のパノラマ部門に出品!!



「もし原発事故が過去のことと 感じている人が居るなら、この映画を観て思い起こして欲しい。

同じことが起こらない 将来を選択するためにも・・・」





是非、映画館に行ってご覧になってくださいね。

私もすぐに見に行きたいと思います。






「家路」       公式サイト

          

「ソリッドジャム」  HP
by kimiko-611 | 2014-02-08 18:00 | 映画

東京タワー



d0072318_11194516.jpg

今から、映画
もうみなさん、ストーリーはご存知のとおり。
役者さんたちが上手なのでウルウルしながら見終えました。
眠たくなるどころか・・・見入ってしまいました。
もう一回、本を読もう!!
by kimiko-611 | 2007-05-09 17:56 | 映画

ゲド戦記

d0072318_10325753.jpg

次男とお友達とでゲド戦記をみてきました。
朝早くから行ったけれど午前の部は売り切れ。
お昼からに見ることになり、子供達は待っている間、早速ゲームをしていました。

ジブリの映画は大好きでずーと見ています。
宮崎 駿の世界は一作、一作が時代というかその時の世間の流れに沿っている・・・・
そう感じます。

今回の作品は息子の宮崎 吾郎さん。
連日、テレビでもよくお話されていましたね。
どんな作品かと期待でワクワクしながみました。
やっぱり・・・・・やはり今の世の中にかかわっている心の中の問題。 
新聞やニュースで取り上げられている問題がこの映画で感じたのは私だけ~
それぞれの心の中にある不安、淋しさ、後悔。
でもそれは、誰もがもっていること。
心が健全な持ち主であれば、目に見えない何かをきっと大事にするはず。

また、泣いてしまった。 横から次男が「また、泣いてる~~」
うるさい、うるさい~~だから映画は一人で行きたいの。

息子のお友達は原作を読んだらしい。
5巻まであって3巻のまでの話だから次回続編あるかも?って
ほんまかいな~~

映画の時間までたっぷり3時間はあるので私は一人で阪急へ・・・
by kimiko-611 | 2006-07-31 10:32 | 映画