毎日をたのしく♪

タグ:器 ( 16 ) タグの人気記事

雨の法然院と島るり子陶展

雨がしとしと降っている法然院
京都の小さなお寺って雨が似合うように思うのです。
以前、紅葉の時季にきましたが、紅葉になる前の緑も綺麗だった。

d0072318_19432318.jpg





山門を入ると、両側に白い盛り砂があります。
水を表わしている砂壇の間を通って、心身を清めて中に入ります。
模様が描かれています。

d0072318_1944186.jpgd0072318_19444189.jpg



                                      白砂壇




法然院の講堂では・・・
by kimiko-611 | 2010-10-05 08:20 | おでかけ 京都

田中和人 作陶展

阪急うめだ本店の美術画廊で、毎年作陶展をしている田中和人さん。
兵庫県三田の木器というところに「木器窯」を構えていらっしゃいます。
「木器」と書いて「こうづき」と読みます。
陶芸家にとってはピッタリの地名ではないかと思います。

田中和人さんは、三重県伊勢市「神楽の窯」を築いた奥田康博先生に師事しました。
d0072318_1131341.jpg

この器たちは私が嫁いでくる前、25年前からあったものです。
木箱に入って食器棚にありました。
今も、よく食卓に並ぶ器のひとつです。
d0072318_11315597.jpg
d0072318_1132913.jpg
d0072318_11322336.jpg
d0072318_11323593.jpg


この場所は義父が元気な頃、田中和人さんと出会って、何もなかった土地を使っていただいてた所です。
田舎で、まだまだ閉鎖的なこの場所で苦労しながら、一から家や窯を立ち上げられました。
義父は、今から活躍しそうな若手の人のお世話をするのが好きだったようです(笑)

20数年前になりますが、私達は三田で暮らすこともなく、いつまでもこの状態ではいれないので、話し合いの場を持ちました。
当時、伊丹市が教育施設を作るとかで、土地を欲しいと・・・
どういう繋がりなのかわかりませんが田中和人さんと伊丹市の助役さんが家に来て
話し合ったのを憶えてます。

田中和人さんも律儀な方で、義父の命日や家で何かがあることに、お墓に手を合わせてくれていました。
ご自分で焼いた花瓶にはお花がいつもそえられていました。

この間、偶然に画廊に通りかかった時、作陶展を開催していらしたので、ご挨拶に伺わせていただいて、久しくお会いしていなかったご無礼とお礼を伝えました。

是非、一度いらしてくださいと・・・
今年は是非行かせていただきたいと思います。

三田のFM局に田中和人さんの「木器窯」が載っていました。
by kimiko-611 | 2009-02-10 13:32 | 個展

陶芸の森in滋賀Ⅱ

行きたいところは山ほどあるけれど、限られた時間ではそう遠くへは行けない。
地理感がない為、くま先生に主人の友達実家近くのお店を教えていただいた。
菓子工房マンマミーア小高い山の上に建つ以前は学校だったところ
廃校になった学校をステキなカフェとギャリーに
あっ!!いい感じ!!予感は的中!!
d0072318_2224242.jpg

店内は撮影禁止なので、概観だけを写しています。
くま先生のブログには店内撮影の許可をもらって写しています。
d0072318_2231868.jpg

入り口の横は喫煙場所・・・店内は禁煙です。
撮影も携帯もダメです。
どこかの有名な旅館と同じで、のんびり・・・ゆっくり・・・ですね。
d0072318_2235236.jpg

昔、小学校にあった手洗い場所
d0072318_2242731.jpg

菓子工房は奥様、家具工房はご主人様
いろんな本で紹介されています。
d0072318_225284.jpg

お迎えしてくれるこの子が可愛い♪
d0072318_2253962.jpg

建物の横・・・自然がいっぱい!!
d0072318_2284613.jpg

次々とお客様が来られます。
私達も4番目、待っている間もギャラリーで「吉野綾展 羊の手ざわり」が開催
常設作家さんの器などがあり時間がたりないぐらいでした。

焼き菓子を少し持って帰りました。
d0072318_229302.jpg

お昼に行きたかったのですが、完全予約制だったので今回は行けなかった。
主人の友達はこの前をよく通っていたらしい。
完全に地元です(笑)
くま先生的絶対お勧めの(笑)「うさみみ茶房」・・・今度はいくぞ~
d0072318_2545323.jpg



d0072318_3345478.jpgd0072318_3352355.jpg


これもまた友達が小さい時から通っていたという町の和菓子やさん。
忍者最中が有名だったらしい。
くま先生のブログを見て食べたいなぁ~と思っていた「ロールかすてら」
昔ながらのバタークリームですが、すごくスポンジがやわらかく、
このバタークリームがまた美味しいの。
なつかしく、うれしくいただきました。
d0072318_3362760.jpg


d0072318_3382453.jpgd0072318_3391596.jpg


くま先生、お世話になりありがとうございました。
おかげ様で、有意義な一日を過ごさせていただきました。
マンマミーヤさん、うさみみ茶房さん、のところを紹介しているブログをお借りしました・・・すみません。

陶器市で・・・
by kimiko-611 | 2008-10-16 08:48 | おでかけ 滋賀

陶芸の森in滋賀

主人の大学からの友達の実家は信楽にあります。
時々、実家に帰るとき一緒に行き、友達を実家に送った後、信楽の町を散策します。
久しぶりの信楽、高速も新しく信楽まで延びて、早く着いたのには驚きました。

今回、「滋賀のことならまかしてや~!!」というこの方。
地元ネタ、美味しいネタ、カフェ、陶芸、あらゆるネタをホッとするあったかい気持ちでブログにしてくれる「くま先生」に情報をお願いしました。
いろんなところに行きたいけれど、時間に限りがあるので・・・
ちょうど行く日は、「陶芸の森」で年2回の陶芸祭りの開催される日でした。
くま先生に聞いていてよかった!!
お世話になりました♪ありがとうございました♪
初めて行ったので、うれしくてワクワクでした(笑)

いろいろなブースにわかれていて、教えてもらった「信楽セラミック・アート・マーケット」
作家さん達の個性あふれるブース。
d0072318_33088.jpg

駐車場に行く階段の横に大きな壷
d0072318_333326.jpg

遊具もあって子供たちも楽しそう~
d0072318_343675.jpg

必死に見ていたので、途中で写真を撮っていないことに気づく!!
最後のほうで少しだけ撮れました。
d0072318_3134645.jpg

↑の器の作家さん・・・工房小箱の竹口要さん
私の買ったものを計算してくれている(笑)
d0072318_3143011.jpg

五郎窯さん・・・今度、大阪でしますのでと無料のチケットをくださった。
d0072318_315146.jpg

この方の名前、見覚えがある!!
芦屋の「うつわや クウ」さんで見かけたお名前・・・山本製陶所の加藤益造さん
お伺いしたら「5月にさせてもらいました」と、また次回是非きてくださいと・・・
d0072318_316390.jpg
d0072318_3163838.jpg

うつわ工房草土の福田英明さん・・・小さな花器を連れれ帰りました。
なんだか白、黒の器の写真ばかりになりました(笑)

                                       つづく・・・



信楽ICの近くで・・・
by kimiko-611 | 2008-10-14 05:53 | おでかけ 滋賀

ひさしぶり~~♪

楽しい会話をしながらついたお店はここ
d0072318_1572767.jpg

anjicoさん
d0072318_159464.jpg
d0072318_15124663.jpg

見やすくて、とても気持ちのいいお店
d0072318_1516431.jpg

cafeでお茶もできます
d0072318_15204616.jpg


More
by kimiko-611 | 2007-12-26 23:23 | おでかけ芦屋・西宮

io

「Sei`u」から車ですぐのところに、カフェ・ギャラリー「io」があります。
今年の1月1日にオープンしたという2階建てのお家。
アプローチの中は広い駐車場
d0072318_440730.jpg

このあたりは西宮と言っても、高い位置にあり冬になるとすごく寒い。
薪が準備されていますね。
d0072318_824685.jpg

珍しい草屋根て芝をひいてコスモスが咲いていたようです。
夏は涼しいらしいのですが、今年の猛暑でダメになったとのこと。
またやりかえるとおっしゃってました。
d0072318_824316.jpg



2階のベランダからは、遠くは大阪湾のほうまで見渡せます。
d0072318_4431363.jpg



なにもなくても、こういうところは気持ちがいいですね~
d0072318_8362043.jpg

ときおり涼しい風がふいてきて心地いい。
d0072318_4451219.jpg



お料理がほんとよかったです。
食前酒                         2種類のグレーツフルーツのデザート
d0072318_4495096.jpgd0072318_450361.jpg


和食の前菜?・・・どれもがいいお味       メインのエビと白身の魚のすり身
d0072318_4543270.jpgd0072318_4593646.jpg


1階はギャラリーになっていて、今はオーナーのお友達が「フランスからアンティークを
送ってくれているんですよ~」と・・・
ふだんは使える骨董を置いているとのこと・・・
和室にしまっている骨董を見せてもらいましたが、綺麗で丁寧に扱ってらっしゃいました。
またまた、行きたいお店のひとつが出来ました。

ゆうさん、ステキなお店ありがとう♪
d0072318_13461690.jpg




More
by kimiko-611 | 2007-08-24 19:32 | おでかけ芦屋・西宮

Sei‘u

西宮柏堂町に素敵なアトリエ「Sei`u」さんがあります。
アトリエ「森の塾」ではフラワー教室、ガーデニングなど日々の暮らしに取り入れてて楽しめるレッスンをしてくれます。
アトリエでは器、雑貨などセンスよく置かれています。
以前、yumiさんが急須を注文していたので、受け取りに行くので一緒に行きました。
d0072318_425392.jpg

誘っていただいた、ゆうさんは陶芸の先生でもあり、いろいろなこと、作家さんのことをよく知っているねで、オーナーと話がはずみます。
オーナーの奥さんの実家がゆうさんのお家の近くで昔からのお知り合いです。
d0072318_4252348.jpg

センスのよさが、あらゆるところで光っています。
奥さんといってもお若く、とてもセンスがよくて、聞くと神戸のフリューゲルやハオスをまかされてしていたとのこと。
「よく行ってました~」と言うと「ほとんど中の仕事、発注などをしてたから~」と・・・
d0072318_8202541.jpg



やはり辻和美さんの器、ステキ!!
ここでも話がさいていました。
d0072318_4264370.jpgd0072318_4271416.jpg


d0072318_428893.jpg



 d0072318_9495127.jpg
d0072318_9504040.jpg


お茶を出していただいて、1時間以上お話(奥さんとゆうさん)をしているのを、
「ほぉ~」とか「へぇ~」とか言いながら聞いていました。
これも、ゆうさんがいてくれたおかげです。
とても楽しい時間でした。
よく通ってた道なのに気がつかなかった。
ゆうさん、今度からビュ~ンと行かせてもらうね~(笑)

ランチに連れて行ってもらったところも、またツボにはまりました。
後程、アップしますね~。
by kimiko-611 | 2007-08-24 10:03 | おでかけ芦屋・西宮

芦屋界隈♪

前々から何処かに行きましょうか?と約束していてお互いのあいている日に出かけました。
asunaちゃんは、以前芦屋に住んでいて、よくこのあたりを知っています。
ランチまで少し時間があるので、「うつわ クウ」「kaopan」に。
d0072318_917582.jpg
d0072318_9183521.jpg



ランチは予約していた、「ラ・フォーリア」に。
久しぶりに行くラフォーリアは、期待を裏切らないお店ですね。
全て、美味しかった。同じ食材でパスタを作っても、全然違うんだな~これが・・・
二人とも「ランチC]を注文。
生タコのサラダ                タコの子もちがはいったシソ&アンチョビのパスタ
d0072318_9211344.jpgd0072318_92150100.jpg


はものあげたものにたっぷりのレモンを       赤ピーマンのアイス
d0072318_9225646.jpgd0072318_9234198.jpg


フォッカッチャ、エスプレッソでおしまい・・・
長い間、お店で話をして、次は何処に行こうかな?
ビルの1Fにあるお菓子、パンの道具を売っているお店「Bake Base」
いっぱいパンの作るものを買ったasunaちゃん(笑)


「アローツリー」の2Fでフレッシュジュースも飲みたいけれど、お腹がいっぱい!!
アボガドとズッキーニと車だったのですいかをひと玉買いました。
d0072318_9281215.jpgd0072318_9291242.jpg


また車を走らせて、「器+cafeのお店anjico」 「器のセレクトショップ d」に・・・
写真を撮るのを忘れました~~
asunaちゃんもほんと器好きです。
なんか買ってたな~~(笑う)
お茶でもしたかったのですが・・・もうじき、息子達の期末テストが始まるので、早めのお開き。
また、次回の楽しみに・・・
by kimiko-611 | 2007-06-29 09:25 | おでかけ芦屋・西宮

ホクホクじゃがいも♪

きょうこさんから送っていただいた、大切なじゃがいも。
インカの目覚め、きたあかり、メークイン、と枝豆。
またまた、たくさんありがとう。
d0072318_931556.jpg

おとといの夕飯に、大喜びの息子達。
特に、長男は小さい時から大のいも好き。
「ポテトキッド」と呼ばれていた。要するに「いもにいちゃん」なのだ。
ホクホクしていて、蒸し器で蒸しただけで、甘くて美味しかった。
何個もおかわりしていたなぁ~
d0072318_9333380.jpg

今日の器は陶芸で作ったもの。
d0072318_934446.jpg



足置きじゃないよ~箸置きだよ~
こんなんも作ります(笑)
d0072318_9381616.jpgd0072318_9394798.jpg
by kimiko-611 | 2007-06-06 06:10 | 野菜

いただいたもので・・・

すごく美味しいにんじんジャムで・・・
クリームチーズとの組み合わせ美味しかった~♪
ヨーグルトにも・・・よく合うの
d0072318_9204796.jpg

エビ、いか、コーン、紫蘇の葉を小さく刻んで、フリッターに
そらまめがとっても美味しい♪
d0072318_9212490.jpg

ちょっと失敗!!そら豆のすり流し
レシピ    うすい塩水で茹でて皮をむく。ここで本格的なのは裏ごしだけれど
        バーミックスでしてます。
        だし汁と↑のを入れて片栗粉でとろみを。
        温かくても、冷たくしてもおいしい。
        そらまめの素材がまるわかり!!
        分量は、適当です。
片栗粉かな?少し白いものが浮いてますがお味は影響しません。
d0072318_9213522.jpg

焼きそらまめ・・・
薄い塩水に1時間ぐらい浸して5分間ぐらい焼くと、栗のようなほっこりとした、
そらまめが現れます。お好きなものをつけて食べてね。
我が家は、焼き塩や抹茶塩、きょうこさんのそらまめはおいしいのでそのままで・・・
ちなみに・・・kimiko作のお皿で・・・もういいって・・・??
d0072318_921795.jpg

すんませ~~ん!!これしかできませ~~ん。
by kimiko-611 | 2007-05-11 10:11 | 野菜